Here is the preview url to copy
+

https://www.fivesgroup.com/jp/preview
Skip to main content

環境

 

  誰が失われたエネルギーを回収し、
水と原料を大幅に節約できますか? 
 

 

 

ますます希少になる天然資源と加速する気候変動という非常に重要な問題に対処するため、フィブは革新的で価値を生み出すソリューションを提案しています。当グループは、すでに何年も前から企業の社会的責任(CSR)ポリシーの枠内で、次の二つの分野を重視した積極的な戦略を追及してきました。

 

  • すべての産業サイトで環境への影響を削減
  • 環境性能とオペレーショナルエクセレンスを兼ね備えた技術の開発

 

 

+ 40 

世界に広がる
フィブの産業サイト

 

75 %

フィブ産業サイトが
ISO 14001認証を取得

 

30 %

グループサイトが
エネルギー消費量の削減行動を確立

 

環境性能と
オペレーショナル     エクセレンスを

兼ね備える

 

自社の産業サイトで、フィブグループは、資源を持続可能な方法で管理し、環境への影響を軽減するプログラムを導入しています。こうしたプログラムは、自主的な継続的改善のプロセスの枠組みの中で ISO 14001認証を取得するために、世界中のすべての産業サイトをサポートするフィブの取り組みを示しています。

2012年にはわずか14の産業サイトが ISO 14001 認証を得ていましたが、現在、その数は33となっています。

2019年に、フィブは気候変動との闘いを強固にする決意をし、2018年から2022年までに時間当たりのエネルギー消費を10%削減するという自社のエネルギー消費に関する新たな目標を設定しました。

 

高い環境性能を提供する
ソリューションの開発

 

フィブは、セメント、鋼鉄、アルミニウムの生産といった環境に影響を与える産業に向けた機器や生産設備を設計製造していますが、当グループは長年にわたり、これら分野での向上に努めています。諸産業へのアドバイザーとして、より優れた環境性能を備えた製品とサービスの設計で重要な役割を果たしています。製造プロセスにおけるエネルギー効率の改善、天然資源の消費と汚染物質排出の抑制、循環経済への貢献、これらは皆フィブの商品や研究開発プロセスに組み込んでいる課題です。

確かに、研究開発は、新しい産業機器を発売する際に制限はありません。「改修」や「アップグレード」は、フィブのイノベーションで重要視している分野の一つです。プログラムの廃用とは正反対に、フィブが目指すのはお客様の機器を長持ちさせ、経年と共に改良に役立つソリューションを見つけることです。お客様の機器への投資と引き換えに、フィブは「改修」サポートを体系的にオファーへ含める予定です。

創業以来、フィブはそうした持続可能な産業ビジョンを発展させてきました。その研究開発戦略は、卓越性における長期的な戦略の裏付けとして、設計段階から機器のライフサイクル管理を組み入れています。

 

環境のためのイノベーション

 

再建のためのリサイクル
循環経済の好例

#FCBRhodax #Cement #CircularEconomy #Recycling

フィブが設計製作したFCB Rhodax は、再利用のためにコンクリート廃材を処理する粉砕機です。粉砕工程で得られた材料はその後、セメント添加剤として再利用できるため、天然資源の消費量やセメント製造に伴う二酸化炭素の排出量を削減できます。

 

市場で最も環境に配慮したバーナー
Industry can do it

 

#Pillard #NANOxFLAM #NOxDrop #CityGas

超低 NOx ガスバーナー Pillard NANOxFLAM® シリーズでは、新しい小型版が追加されました。フィブは、炉レベルで、空気の質の点で極めて重要な NOx (窒素酸化物)の排出を1/5に分離することに成功しました。

 

デジタルテクノロジーが環境保護に役立つ時

 

#Digital #Virtuo #Steal #Galvanization #NOxDrop

フィブは、炉と亜鉛鉄板炉向け加熱ライン全体の制御を最適化する一連のVirtuo ソフトウェアソリューションを開発しました。Virtuo の制御は、炉の気圧管理を改善し、 NOxの排出を削減します。

さらにVirtuo は、製品の加熱計画に応じて、生産される製品の順序をリアルタイムに調整し最適化し、製品のより高い生産効率とより良い品質を保証します。