Fives、広西鉄鋼の連続アニーリングラインでホットコイル初生産

Fives wisco hot coil continuous annealing line-FIVES

2016年5月15日、WISCOグループ傘下の広西鉄鋼グループ会社とFivesは、中国広西チワン族自治区防城港市に位置する年間生産能力1000万トンの新工場の新連続アニーリングライン(CAL)で初のホットコイル加工に成功しました。

Fivesは、先進的高強度鋼(AHSS)を使い高付加価値な自動車用鋼の生産に特化した年間生産能力93万トンの完全連続アニーリングラインを設計供給しました。このラインはFivesの最新技術と設備を統合しており、最新分離機を用いた電解脱脂、最新型AdvanTek®WRT 2.0燃焼システムとFlash Cooling®技術を搭載したStein Digiflex®垂直アニーリング炉、DMS SkinPass 6Hi圧延機、完全端末機器やダブルスクラッププレスを装備しています。

Fivesは、高性能な自動車プロセスと上流から下流に至る専門的な生産ノウハウでこの完全生産ラインを網羅し、高水準な自動車市場に独創的なソリューションを提案しています。

また広西鉄鋼とFivesは、2台の連続亜鉛めっきライン(CGL)のコミッショニングで協業しています。防城港市工場と合わせた年間生産能力は合計87万トンです。