CSR: EcoVadisゴールドレベル6年連続獲得

2018年、Fivesは企業、社会、環境方針(CSR)の格付機関であるEcoVadisが評価した企業の中での上位1%を獲得し、ゴールドサプライヤーの地位を確立しました。

Logo EcoVadis-FIVES

EcoVadis:国際的なカスタマーが信頼を寄せる格付

2018年8月にEcoVadisが実施した評価では、Fivesグループは顧客、パートナー企業、見込み客に対し社会的責任を負う企業であると確認されています。当グループは、過去7年間で着実に評価をあげており、今回76/100というスコアで「ゴールド」サプライヤーの地位を維持し、評価対象企業3.5万社のうち上位1%に再び位置しています。

この評価は、環境、社会、倫理、購買、CSR管理の分野におけるFivesの方針、行動および結果の分析に基づいています。

調査領域

  • 環境:エネルギー消費と温室効果ガス、水、原材(紙)廃棄物、持続可能な消費への製品影響
  • 社会:従業員の健康安全、労働条件、社会対話、キャリア管理とトレーニング、差別、人権
  • 倫理:腐敗、反競争的行為、責任ある情報管理
  • 購買:サプライヤーの環境およびソーシャル・パフォーマンス

今回の好成績は、次の通り分析できます:

  • 環境、ビジネス倫理、人的資源、セキュリティにおける好パフォーマンス維持
  • 責任ある購買の発展

ここに見られる継続的な進歩は、企業の社会的責任に対する当グループのコミットメントが増えていることを反映しています。