産業発展200年の歩み

印刷可

  • ファド鉄道高架橋(1905年)
    ファド鉄道高架橋(1905年)
  • フランス、シウル川ファド鉄道高架橋建設(1904年頃)
    フランス、シウル川ファド鉄道高架橋建設(1904年頃)
  • インドシナ半島、砂糖工場の作業者たち(1900年)
    インドシナ半島、砂糖工場の作業者たち(1900年)
  • 1889年パリ万国博覧会、機械館建設(1888年)
    1889年パリ万国博覧会、機械館建設(1888年)
  • ウクライナ、Compagnie de Fives-Lille社によるマリインスキー砂糖工場建設(1876年)
    ウクライナ、Compagnie de Fives-Lille社によるマリインスキー砂糖工場建設(1876年)
  • ブラジル、機関車(1953年)
    ブラジル、機関車(1953年)
  • パリ、アレクサンダー三世橋(1899年)
    パリ、アレクサンダー三世橋(1899年)

Fivesの歴史は、1812年創立の「Cail」社に遡ります。世界で工業生産が急激に普及し経済が発展した産業革命の時代です。Fivesは、世界初の蒸気機関車の製造、パリのアレクサンダー三世橋やオルセー駅(現オルセー美術館)の鉄骨構造、エッフェル塔への油圧式エレベーターの納入など素晴らしい功績を残しています。

Fivesは、時代とともに変化してきました。1958年「Cail」(1812年創立)と「Fives-Lille」(1861年創立)の2社が合併して「Compagnie de Fives-Lille」に、その後社名は「Fives-Lille-Cail」から「Fives-Cail-Babcock」へと変わり、2007年、現在の「Fives」となりました。

この数十年の間、Fivesは世界中で業務を拡大し、さまざまな歴史をもつ数多くの会社を傘下に収めてきました。

PDF couv 200x200-FIVES

資料

Fivesの歴史を時系列に、各時代の多様な写真で紹介しています

Cail社に始まりCompagnie de Fives-Lille社を経て今日のFivesグループ誕生までを記した壮大な200年の記念史です